■なぜ、変な鉛筆の持ち方をするようになったのか。

 

・TVゲームの普及で、親指の使用が増え、思考の指である人差し指の使用が薄れているため。

・早教育でいきなり鉛筆を持たせて、癖がついてしまう。

 

・矯正に時間がかかるので、指導者の方でも、無視する傾向にある。

・野放し状態なので、奇怪な持ち方が増殖している。

・矯正講座が皆無。

 

 

◎出来るだけ人差し指で書く機会を持つ。

◎時間がかかるので、周囲の方が見守るような環境を作る。

◎矯正器具を使って、少しずつ慣れていく感じにする。早期に直そうとしない。気長に取り組む。

◎漢字を覚えるときは、人差し指で空書して覚えるようにする。

◎早い時期に矯正器具を使用すると、正しい持ち方にスムーズに移行できる。

◎ついでに、おはしの持ち方も矯正すると良い。

 

 

⭐️鉛筆に限らず、卓球、野球、ゴルフなど基本のフォームが重要です。それが一生 続きますから。

 <教秀書道サークル> 

 

 hm5771@gmail.com   

 矯正には、時間がかかりますので、根気よく​取り組むようになります。

 本人の負担を和らげ、共に見守ってあげる存在が必要です。

 

​    松本 秀夫(雅号 教秀) 

素直に​想いを書に表現していきます

(想いの書道)

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン