検索

良いものを観る眼

常に美しい文字を観ていると、自分の文字の足りなさがわかります。まず基本は、その文字をまねることからはじめます。どんなスポーツでも基本からスタートすることと、同じです。そして、それがしっかり身についてから、初めて自分が好む文字スタイルを学んでいけばいいのです。だから、教科書は万人向きの癖のない字であり、観る価値があるのです。



  • YouTube

趣味の書道サークル

(書道上達 & 脳活性化)